穣欒の家2021.07.30

 

 

 

磐田市川袋の現場、穣欒の家で配筋検査を行いました。

 

 

 

 

 

 

田畑の作物が豊かに実る、そんな上質な土の上に建つ家。

 

 

 

周りの緑に癒されながら、実り多き一家団欒の時を過ごす家。

 

 

 

そんな家を造りたいという想いから、『穣欒の家』(じょうらん)と名付けました。

 

 

 

この写真の風景を見て、改めてこの『穣欒の家』という名前がぴったりだと感じました。

 

 

 

お施主様ご家族が一家団欒の時を過ごす姿を見ることができるよういい家づくりに取り組みます。