橋本工務店 HASHIMOTO KOMUTEN

家づくりの流れ Frow

出会いからお引き渡しまで

私たちは家づくりを通して、お客様との絆づくりを大事にしています。
お客様と一緒に家づくりのプロセスを楽しみながらていねいに作り上げ、
お引き渡し後も末長くお付き合いをさせていただきます。

ph01

01出会い

ホームページから資料請求、現場見学会にも参加して

橋本工務店の家づくりは、私たちを知っていただくことから始まります。構造見学会や完成見学会に足を運んでいただいて、無垢の木の香りに包まれたなナチュラルな空間や空気の違いを実際に見て、触って、体感してください。
しつこい営業は一切しませんので、安心してゆっくりとご覧になれます。

ph02

ご相談02

専門家によるライフプラン相談会も随時開催

家づくりについての疑問や不安、理想のマイホームやこだわりをお聞かせください。資金計画についてのご相談をご希望の方はファイナンシャルプランナーや住宅ローンアドバイザーもご紹介できますので、ライフプランのご検討にお役立てください。土地探しももちろんサポートさせていただきます。

03建設予定地のご確認

土地を読みとり、特徴を活かしたプランを探る

敷地の形状、光の入り方、風の流れ、音、匂い、眺望、隣家の窓の位置などをつぶさに調べ、その敷地の長所を最大限に活かす方法を検討します。

ph03

ご要望のご確認04

好きなこと、理想の暮らし、気軽におしゃべりしましょう

ご家族にとって大切なものは何ですか? 新しい家でどんな暮らしをしたいですか? 私たちはご要望を受け止めるだけの御用聞きではなく、お客様の潜在的な想い=「言葉にならない声」に耳を澄ませ、心で聴きたいと考えています。こんな時間が好き、こんな人生を送っていきたいといった価値観や将来の夢など、ざっくばらんにお話しいただけたら嬉しいです。その場でスケッチを描きながら、イメージを共有していきます。

ph05

05プランのご提案

納得のいくまで何度でもご提案する

お伺いしたご要望をまとめ、ファーストプランと概算見積りをご提示いたします。お客様と一緒に図面を見ながら、間取り、動線、収納、玄関や窓の位置などを検討します。本心からご納得していただけるまで、何度でも図面を描き直します。

ttl06

txt06

お客様の想いが私たちのご提案したプランと一致した段階で、お見積りに入らせていただきます。

ttl07

txt07

間取りが決まってきたら、外壁や内装のデザイン、素材、色、さらにキッチンやサニタリーなどの仕様設備を決めます。 造作の家具や照明、ファブリックなど、お部屋の雰囲気に合うインテリアコーディネートもご提案いたします。

ph08

ttl08

txt08

ご家族の顔を思い浮かべながら、そこに住まう人が永く健康で幸せに暮らしていけるよう、大工職人が妥協のない家づくりを行います。図面だけでは仕上がりをイメージしにくいので、現場での打ち合わせも行い、その場でアイデアを出したり、提案したり、リクエストをいただいたりしながら、細部にまでお客様の想いに寄り添います。整理整頓の行き届いたキレイな現場を見てください。

ph09

ttl09

txt09

家の骨格となる構造材を組み上げていきます。 大工、職人が一丸となり、阿吽の呼吸で組み上げていくシーンは圧巻です。 新しい家への祝福とともに、職人たちへの労いと今後の工事の無事を祈って上棟式を行います。

ph10

ttl10

txt10

建物完了検査を経て、ついに完成となります。 お客様立ち会いのもと、住まいを確認して頂き、鍵を工事用キーから本キーに切り替え、お引き渡しとなります。 新しい家で、ご家族の新しい物語が始まります。

ttl11

お引き渡し後からが本当の付き合いの始まり

家は完成したら終わりではありません。住まい手と作り手との信頼関係は永遠に続きます。
橋本工務店は、お引き渡し後、6ヶ月、1年、3年、5年、10年の定期点検を行うほか、
随時アフターメンテナンスにお伺いします。
20年後、30年後も快適に暮らしていただくため、「家守り」としての責務を全うします。