橋本工務店 HASHIMOTO KOMUTEN

よくある質問 Q & A

疑問やご質問がありましたら、気軽にお尋ねください。

Q.相談して金額を知りたいのですが、どのような流れですか?
A.直接お会いしてお話を聞かせてください。
橋本工務店のこだわりや家づくりをご説明させていただきます。土地の有無によっても変わりますが、ご納得頂いた上で無料でプランとお見積書を提出させていただきます。契約を迫るようなことは一切ありませんのでお気軽にお電話かお問い合わせフォームよりご連絡ください。
Q.橋本工務店とハウスメーカーの違いは何ですか?
A.ハウスメーカーさんは工場で作られたものを組み立てますが、橋本工務店は地元に適した天竜材で特性を見極めて作り上げます。
平屋・二世帯・吹き抜け・塗壁仕様など、間取りも含めてお客様だけのオーダーメイドの家づくりが可能です。
Q.実際の家を見ることは可能ですか?
A.ハイスペックの見せるために作られたモデルハウスは橋本工務店にはありませんのが、完成現場見学会やOB宅見学会にて実際の建物をご覧いただけます。
お気軽にお問い合わせください。
Q.伝統工法だと通常よりも値段が高くなりますか?
A.なりません。
プランから現場管理、大工職人まで全て自社施工となり、また、営業マンやモデルハウスの維持など経費も発生していませんので割高になることはありません。ご予算に合わせた家づくりをさせていただきます。
Q.伝統工法だと耐震性などは大丈夫ですか?
A.耐震性に問題はありません。
橋本工務店は長期優良住宅仕様となっているため、最高等級の耐震等級3相当の家づくりになります。それ以外にも外張断熱工法を採用しておりますので気密性も高く、省エネ性にも優れております。
Q.耐震等級3にしてもらえますか?
A.もちろん可能です。 長期優良住宅の家は最低でも耐震等級2をクリアしておりますが、全棟長期優良住宅仕様の橋本工務店では更なる安心のために耐震等級3相当が標準となっております。長期優良住宅の認定を取得すれば様々な税制面の優遇もあります。
許容応力度計算をする場合と仕様規定による壁量計算の2種類の構造計算方式がありますが、仕様規定の壁量計算で耐震等級3を担保した場合は申請費用が安くできるため、5年間の固定資産税の免税額+地震保険が50%減額でき長期優良住宅の申請費用より税制優遇が多く受けれます。従いまして、耐震等級3を担保しながら長期優良住宅を申請ができ、更に地震に対する安心感を無料で手に入れることができるため申請をお勧めしております。
詳しくはお問い合わせください。
他にも疑問、不安がございましたらいつでもご相談ください。